2018-07-07

大学生と高校生が活躍中です☆

19あるプログラムのうち、4つのプログラムを大学生と高校生で企画・運営していきます!

2018年3月に大人と大学生と高校生で集まり、エンリッチプロジェクトのプログラムのアイデアを出しました。

高校生の声からこちらの4つのプログラムが生まれました!

プログラムNo.13「雑談カフェ」

プログラムNo.15「ゆるいんぐりっしゅ、もっとぼうさい」

プログラムNo.16「理想の教育増持ってますか?」

プログラムNo.17「医療に関心のある高校生集まれ!」

今は8月のプログラム実施に向けて、大学生と高校生で打ち合わせを進めています。大学生は可児市出身の学生だけでなく、岐阜市、愛知、京都の学生もいます。

今回参加してくれている高校生は、1年生のときにエンリッチプロジェクトのプログラムに参加しています。

参加をきっかけに、彼・彼女ら中に芽生えた「やってみたい!」の気持ちを発揮できるわくわくな場になればいいなと思っています♪

彼・彼女らのつくるプログラムをお楽しみに!

関連記事