2018-06-11

2017夏☆33 「大学」を決めよう!

【主催】伊藤こころ(名古屋大学理学部1年)、田口裕斗(立命館大学法学部1年)

【日時】8月22日(火)10:00~12:00

【場所】岐阜県立可児高等学校 会議室

【キーワード】進路選択 自分と向き合う 将来の夢

自分は何に向いているんだろう。どの大学に行こう。って悩んだことない?そんな君に是非来てほしい!たくさんの選択肢の中から、君の将来を一緒に考えよう!待ってるぞ☆

画像に含まれている可能性があるもの:31人、、スマイル

活動レポート

プログラムを通して、高校生たちに、大学生活の充実には、高校生活の充実が欠かせないことを知ってもらい、高校生活の実現のために、後期の目標を立ててもらいました。伊藤さんからは、自分の経験から「文理選択の時期から学部をたくさん調べておくと良い」ということ、田口くんからは「高校生活を全力でやることが、自分の興味のある分野を知るきっかけにもなること」を伝えていただきました。 グループワークでは、感想や質問の共有を行い、最後にはこれからの高校生活の目標を立てました。高校生と大学生双方にとっての刺激になったようでした。

高校生の声

いろいろなことに挑戦すれば自分がやりたいことが見えてくる。

今学んでいることや取り組んでいることはいつか自分のためになっていることに気づくから、精一杯頑張っていきたい。

目標をもって、生活していくことは大切だと思った。

興味のないことでも色々調べてみて、新しく気づいたり、興味を持つこともあるということがわかりました。

関連記事