2018-06-11

2017夏☆31 岐阜大学@可児高キャンパス~君も半日大学生~

【主催】岐阜大学

【日時】8月11日(金)13:30~16:00

【場所】岐阜県立可児高等学校 会議室

【キーワード】進路相談 自由と出会い 世界一受けたい授業

1時限:大学を知ろう!
2時限:岐阜大学を知ろう!
3時限:充実した大学生活を送るためには
4時限:フューチャーセンター
5時限:自分だけの大学の時間割を作ろう
30分×5時限=150分

画像に含まれている可能性があるもの:5人、座ってる(複数の人)

活動レポート

岐阜大学教授の高木先生、岐阜大学地域協学センターの松林先生、岐阜大学生8名にプログラムを実施していただきました。学部・学科の話から、授業、サークル・部活、バイト、学外活動の話など大学生活についていろんな側面から話を聞きました。また、実際に大学の授業の模擬的な体験としてグループワークを行いました。「大学での理想の時間割を作ろう」というテーマで話し合いました。大学生が中心となって進め、高校生のアイデアを引き出していました。大学生の一人が高校と大学の違いをこんなふうに説明してくれました。『高校の勉強は「給食」。周りから与えられたものを食べていく。でも大学の勉強は「バイキング」自分で自ら取りに行かないと何も食べられない』大学という未知の世界を知る機会となりました。

高校生の声

今までより大学のイメージが広がったと思います。

大学へ行きたいという気持ちが高まったので、大学に向けて勉強していこうと思った。

大学は勉強するだけの場ではなくて、自分のしたいことができるなど楽しい場である。

これからオープンキャンパスに進んで参加したり、進路について調べていきたいと思いました。

関連記事