2018-06-11

2017夏☆21 思いやりを“かたち”にする方法。

【主催】VENT SOLEIL(ヴァン ソレイユ)

【日時】8月16日(水)10:00~12:00

【場所】L’assiette de VENT SOLEIL(ラシェット ドゥ ヴァン ソレイユ)

【キーワード】思いやり 相互理解 個の価値観

いつもお祝いなど、特別な1日を過ごす方がお客様です。
感謝の気持ちが必ず自分に良い形でかえってくる!

※本プログラムは2017年度の「ベストオブエンリッチ賞(地域の大人の部)」に選ばれたプログラムです。

画像に含まれている可能性があるもの:1人、座ってる、テーブル、室内

活動レポート

地域のケーキ屋であるヴァン ソレイユの後藤さんテーマである”思いやり”や”感謝”のお話を聞きました。それだけではなく仕事のこと、地方と都会で暮らすこと、進路のこと、勉強のことなど幅広くお話しいただきました。高校生も話を聞きながら、今考えていることや不安なことを話してくれました。「将来の夢はあるけど、これでいのか不安」「やりたいことがわからないけど大丈夫なのか」と話す高校生に対し、「将来の夢を決めることや、進路選択は焦ることはない。もっとどっしりと構えていい。もっと周りの人とたくさん話すといい」という言葉を伝えていただきました。また、美味しいケーキもごちそうになりました。

高校生の声

将来がすごく楽しみになった。たくさんのことを経験して大人になっていきたい。

急いで決めてしまう進路より、自分でよく考えたり、周りの方に聞いていくことが大切だと分かりました。

感謝をすることを忘れずに、「ありがとう」をたくさん言えるように過ごしていきたいです。

関連記事